まつ毛美容液の基本的な使い方と考え方

まつ毛ケアの定番になりつつある「まつ毛美容液」ですが、たくさんの商品が発売されています。
基本的な使い方としては、根元に塗るだけです。
もちろん商品によっての使い方はそれぞれありますが、だいたい同じようなものだと思います。

まつ毛美容液を効果的な使い方

基本は洗顔後のきれいな状態、朝と晩、2回使うものが多いようです。
美容成分が入っていますので、洗顔する前に塗るというのは避けましょう。
特に寝る前、夜の洗顔の後は重要です。
寝ている間、お肌のゴールデンタイプと呼ばれる時間に成分が浸透するよう心がけましょう。

まつ毛に塗るとうより、根元にきちんと塗ってあげる。
これが大切です。
スキンケアでも同じなんですが、いかに丁寧にケアするかによって効果にも違いが出ることでしょう。

以下にまとめます。

  • 毎日(朝晩)使用する
  • 丁寧に根元に塗る
  • 洗顔後の清潔な状態に塗る

これらはどの「まつ毛美容液」を使用しても同じです。
1週間程度で効果を感じた人もいるようですが、焦りは禁物です。
1週間で効果が出なかったから違うのを買おうとは思わずに、一度決めた商品は、出来れば1ケ月程度は使いたいところです。
商品によって内容量、1本で使用できる期間が違いますから、最低でも1本使い切るくらいまでは試したほうがいいですね。
お肌のケア、まつ毛のケアには根気が必要です。

可能であれば、まつ毛美容液を使い始めると同時に生活習慣も改めてみるといいですね。
野菜を中心に食べる、質の高い睡眠(成長ホルモンの分泌が多い時間は寝る)、ストレスを解消する趣味を見つける。
普段できていなかったことも含めて、健康的な体を目指すことで、お肌にも違いがでてくることがあります。
普通に考えるとそうなんですが、体は不健康なのに、肌だけ若々しさを維持するというのはありえないのではないでしょうか。
美容も健康も一緒に考えるべきでしょうね。

もし、まつ毛美容液に全く効果がない場合は、もしかすると、食事からの栄養成分が足りてなかったりというのが理由かもしれません。
髪の毛の場合でも、トリートメントやシャンプーを変えても、不規則な生活を送ってるとパサパサとはり、コシのない髪の毛になってしまったりもします。
まつ毛だけのことを考えずに、体全体のこともあわせて考える習慣を身に付けたいものです。